沖縄が日本でなくなる日(返還後の歩み)

 沖縄が日本でなくなる日 5回目です。  1972年返還後の沖縄は、目覚ましい発展を遂げました。返還の翌年73年若夏国体・75年沖縄国際海洋博覧会が開始され、大きな産業といえば基地関連・公共事業・観光くらいしか無かった処へ88年からの「沖縄県マルチメディアアイランド構想」に基づき、コールセンターやIT企業の優遇策による誘致を活発に行っています。もっとも内外からは施設は立派だが内容が伴わない箱物…

続きを読む