オッサンのブラリ一人旅(鉱石の道 神子畑選鉱所 ムーセ旧居)

 神子畑選鉱所の敷地には、ムーセ旧居が有ります。  ムーセ旧居は、明治初頭、生野鉱山の外国人技術者用に建てられた住居の一つです。当初、生野に建てられていました。この建物は、フランス人技師ムーセが住んでいたためムーセ旧居と呼ばれています。  ムーセの帰国後、神子畑に鉱脈が発見されたことによりこの場所に移築され、事務所兼診療所として使われていました。閉山後2004年資料館や写真館として利用され…

続きを読む

オッサンのブラリ一人旅(鉱石の道 神子畑選鉱所)

 神子畑鋳鉄橋を後にして、国道429号線を暫く走ると、神子畑選鉱所にやって来ました。  神子畑選鉱所は1919年明延鉱山の選鉱所として建設されました。  戦国時代には、神子畑鉱山として栄えましたが、生野鉱山の繁栄でその地位を奪われ休山していましたが、明治政府が銀鉱山を発見し1879年から採鉱が本格的に行われました。その後閉山し、選鉱所として生まれ変わりましたが、明延鉱山の1987年明延鉱…

続きを読む

オッサンのブラリ一人旅(鉱石の道 神子畑鋳鉄橋)

 永らく、「ブラリ一人旅」を更新していませんでした。  5月のゴールデンウイークに訪ねたものが2か月遅れで紹介することになってしまいました。  連休に、何処へ行こうか?と、考えていたところテレビで1円電車を紹介していました。それならば、ということで1円電車が有る養父市大屋町を目指します。  播但自動車道、朝来ICを下車したのですが、どうもルートを間違っていたようです。そのおかげで鉱石の道と…

続きを読む