オッサンのブラリ一人旅(閑谷学校 Ⅲ)

 聖廟の西側には、講堂が建っています。閑谷学校の階の木と共に閑谷学校のシンボルともいえる建物で国宝です。  閑谷学校は、岡山藩主池田光政により開設された、日本最古の庶民学校です。32年の月日を掛け建築され、他に類を見ない質とスケールで330年の歴史を持っています。  地方の指導者を育成するため、武士だけでなく、庶民や他藩の子弟にも門徒を開き、就学年齢も8歳から20歳頃までと広いものでし…

続きを読む