オッサンのブラリ一人旅(元伊勢 猿田彦神社)

 天橋立を踏破した後、大江山を越え福知山市の二股駅へ駅の裏に有るのが猿田彦神社です。  猿田彦神社は、勿論伊勢神宮にも有ります。伊勢神宮と猿田彦神社の関係は諸説あるようです、有る説では直接関係が無いように述べていることも有ります。しかし、三重の伊勢神宮にもあり、元伊勢にもあると言う事は何らかの関係が有るのではないでしょうか?  二俣駅は、二瀬川の下流を流れる宮川沿いに有ります。この川の別名は…

続きを読む

オッサンのブラリ一人旅(天橋立 廻旋橋)

 大橋立えお往復し廻旋橋まで戻って来ました。  廻旋橋は智恩寺と橋立を結ぶ橋ですが、水路を船が通るたびに回転します。1923年完成当初は人動式の架道橋でしたが、1957年現在の様な電動式の架道橋になりました。普段は、阿蘇海の奥に有る日本治金工業関係の貨物船や大型遊覧船を通すために回転させていますが、日曜日には船が通らない時でも回転させているようです。  廻旋橋の下を流れる水路は、昔、良…

続きを読む

オッサンのブラリ一人旅(天橋立 Ⅴ)

 天橋立神社から、更に松林を歩いていきます。蕪村と芭蕉の句碑が有りました。  蕪村の句碑です。蕪村は39歳の時宮津の見性寺を訪ね三年余り宮津に身をおいたとされます。  こちらは芭蕉の句碑ですが、芭蕉が橋立を訪れたという証拠もなく、橋立を詠んだ句も無いそうです。しかし、芭蕉の塚が無い事を残念に思い江戸時代に句碑を建立したと言う事です。  阿蘇の松です。阿蘇海側に有る代表的な松とさ…

続きを読む