オッサンの競馬予想(フェブラリーステークス)

 21日は、今年最初のG1(フェブラリーステークス)です。
 実は、以前、ブログ人でブログをやっていた頃、殆どですがG1のレース予想を投稿していました。その当時は、高配当を狙った予想をしていました。自分では殆ど馬券を買う事は無く、専らテレビで観戦すると言ったものです。だからこそかなり大胆な予想が出来ました。それで、そこそこ当たる事も有りました。しかし、イザ、自分で馬券を買うとなると、なかなか予想した馬券を買う事は出来ませんでした。予想とは違う堅そうな馬券を買っていました。そんな時に限ってよく当たるものです。そんな訳で、結構悔しい思いもしました。
 今考えているのは、過去のレースをデーター化し、確立から予想をしてみようと思っています。学生時代、数学は苦手だったのですが、確率論だけは成績が良かったのかな?と思っています。もっとも、ギャンブルに絶対は有りませんので、的中率はどんなものかは分かりませんが、予想をして行ってみようと思います。
 とりあえず今回は、人気から予想してみたいと思います。やはりファンはよく知っています。人気を集めた馬はそれだけ強いと言う事です。
 フェブラリーステークスの過去20年を調べてみたのですが、次のようになっています。
バツ1 1番人気 1着9回 2着1回 3着2回  勝率45%、連帯率50%、馬券率60%
バツ1 2番人気 1着1回 2着5回 3着4回  勝率 5%、連帯率30%、馬券率50%
バツ1 3番人気 1着3回 2着4回 3着2回  勝率15%、連帯率35%、馬券率45%
バツ1 4番人気 1着1回 2着2回 3着4回  勝率 5%、連帯率15%、馬券率30%
バツ1 5番人気 1着1回 2着3回 3着無し  勝率 5%、連帯率20%、馬券率20%
バツ1 6番人気 1着3回 2着無し 3着2回  勝率15%、連帯率15%、馬券率25%
バツ1 7番人気 1着1回 2着2回 3着2回  勝率 5%、連帯率15%、馬券率25%
バツ1 8番人気 1着無し 2着1回 3着無し  勝率 0%、連帯率 5%、馬券率 5%
バツ1 9番人気 1着無し 2着2回 3着2回  勝率 0%、連帯率10%、馬券率20%
 他に10・11番人気の馬が3着1回ずつ、16番人気の馬が1回1着になっています。ここから、消去方で絞り込みたいのですが、結構、高齢の馬でも買っているんですよね。7歳馬でも2勝していますが、過去17年間勝っていませんので、7歳馬以上は単勝では外してもいいと思いますが馬券となると、1着2回・2着3回・3着4回と言う成績ですので無視するわけにはいきません。8歳でも、2着3回・3着1回です。
 コースでは、外枠の方が有利なようです。1コース~3コースでは過去20年で1勝しかしていませんので外すことは出来ると思いますが、馬券と言う事になるとコースは関係ないようです。
 明日のレースの上位人気馬です。
ハート 1番人気 7ノンコノユメ
ハート 2番人気14モーニン
ハート 3番人気 5ベストウォーリア
ハート 4番人気 3コパノリッキー
ハート 5番人気 2ホワイトフーガ
ハート 6番人気 6ロワジャルダン
ハート 7番人気 4アスカノロマン
ハート 8番人気13タガノトレール
ハート 9番人気11スーサンジョイ
 今回の場合、3番人気のコパノリッキーと4番人気のホワイトフーガが3コースと2コースですのでこの2頭を消すことが出来ます。1番人気・ノンコノユメが2.3倍のオッズですので、単勝で考えた場合、7ノンコノユメ1点買いで勝負するか?14モーニン・5ベストウォーリア・6ロワジャルダン3頭で勝負をするのか?の判断に掛かる訳です。3頭で勝負しても、当たれば回収率は200%程度は有りますので価値はあると思います。
 今回は単勝しか述べませんでしたが、今後、連勝や3連勝も述べられるようにしたいと思います。予想と言うよりは何を買うと勝てる可能性が高いか?を言っているつもりです。これを参考にされればいいかなと感じます。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック