オッサンの手抜き飯(クリーム風ミネストローネ)

 2週間ほど前ですが、どうしてもクリームシチューが食べたくなりました。そこで、職業訓練の女性陣に「クリームシチューが食べたいのだが、具材を炒めるのに、オリーブオイルと、鷹の爪・ニンニクを使うのは有りなの?」と尋ねたところ。「あり、なんじゃな~い」との御姐様方からのご返事…、とのことで、早速、その日はクリームシチューに挑戦。しかし、玉ねぎを用意していなくて、玉ねぎ抜きのシチューになってしまいました。
 実は、シチューのルーを買う前から、これでミネストローネが作れないだろうか?と、思っていました。それで、次の週は、それにチャレンジです。CIMG1758.JPG
 用意したものは。シチューのルーの残り、ベーコン・ミックスベジタブル・炒め物用のカット野菜(もやしやニラの入っていないもの)コンソメetc
CIMG1747.JPG CIMG1626.JPG CIMG1750.JPG
 当然、何時もの様にたっぷりのオリーブオイルに鷹の爪、スライスニンニク、オイルに香りが付いたらベーコンと野菜を炒めます。
CIMG1748.JPG CIMG1749.JPG CIMG1751.JPG
 野菜を炒めたら、水を入れ一煮立ちさせたら、コンソメを投入し溶けたら、ルーを入れます。
CIMG1752.JPG CIMG1753.JPG
 ルーが溶けたら、ミルクを適量注いであとはコトコト煮込むだけ。
CIMG1754.JPG CIMG1757.JPG
 シチューの時はボリュームがありすぎましたが、今回はそのようなことがなく、一食で食べきることができました。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック