オッサンの競馬予想(高松宮記念回想)

 日曜日の高松宮記念、予想通り上位人気が勝ちました。ピンポイントの的中ではなかったのですが、データー通りの結果だったと思います。
 予想は、していたのですが、人気順位が更新した時と入れ替わっていました。
 結果は最終1番人気のミッキーアイルが終盤トップに立ったのですが、ゴール前2番人気ビッグアーサーが差し切り勝利しました。結果人気上位3頭で馬券を独占し配当は魅力のあるものではありませんでした。しかし、単勝で上位3頭を買っていると回収率が130%となります。この結果が続けばいい投資になると思うのですが…。今考えているのは、競馬が投資として成立するか?どうか?ビジネスにならないだろうか?考えている処です。
 競馬を、投資として考える場合、過去のデーターからそれぞれの確立を導き出し、たとえ僅かでも利益を上げて行く事が大切です。その為には膨大な過去のデーターを整理し、分析しないといけません。大変な作業になると思いますが、先ずはG1を中心に確率論を基にした予想をしていきたいと思います。

この記事へのコメント