オッサンのブラリ一人旅(お菊神社)

 仕事で、毎日のように姫路へ行きます。
 取引先の近くで見つけたのが、お菊神社です。そう、怪談・播州皿屋敷のあのお菊さんです。
CIMG3197.JPG CIMG3198.JPG
 物凄く興味を持ってしまい、休日に出かけました。
 お菊神社は十二所神社の境内の末社にあります。
CIMG3199.JPG CIMG3200.JPG
 神社の境内に入っていくと…どう見てもお参りしているようには見えません。定かではありませんがポケモンハンター?
CIMG3201.JPG CIMG3202.JPG
 お菊神社の由来の石碑と、説明看板です。
 姫路城のお菊伝説と、お菊神社の伝説は若干違いが有るようです。しかし江戸の番町皿屋敷とは全く違うように思います。
 お菊伝説の詳しい事は、今回説明しきれませんので、改めて紹介することにします。
CIMG3203.JPG CIMG3204.JPG
 お菊神社は、菊姫命を祭神としています。お菊が生前、十二所神社に参拝していたという言い伝えから祀られているとの事です。更に十二所神社は医薬の神様が祀られており、蓮や菊が薬草でもあるため、医薬の神として菊を祀った神社にお菊伝説が重ねられたという説も有ります。
 お菊神社の祠です。
CIMG3207.JPG CIMG3208.JPG CIMG3206.JPG
 御祭神も覗く事が出来ました。参道の反対側にはこんな石碑も有りました。
 烈女と言うのは、猛烈な女性と言う訳ではなく、此処で云う烈女とは忠烈の意味で、極めて忠義心の厚い女性の意味です。
CIMG3205.JPG CIMG3209.JPG
 お菊伝説は、各地に在るようです。只、烈女の碑が有るように幽霊お菊さん、だけの伝説ではない様に思われます。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック