オッサンの競馬予想(フェブラリーステークス回想)

 先週の、フェブラリーステークスは、見事に外れてしまいました。特に前走成績で馬券に絡んでいる事が勝つ最低条件、馬券でも掲示板に乗る事を条件としましたが、覆依されました。
20161225_131005_HDR.jpg
 1着は、前走チャンピオンシップで12着と惨敗したにも関わらず2番人気の3ゴールドドリームが勝ちました。1着固定でも良いのでは?と、推していた1番人気10カフジテイクは最後の伸びを欠いて3着に終わりました。2着には、10カフジテイクの相手に推していた9ベストウォーリアが入っています。
 推していた馬が2頭馬券には絡みましたが、肝心の1着が外れてしまっては、惜しいというレベルにはなりません。全くの外れです。しかし、予想の仕方としては間違ったとは思っていません。過去のデータから傾向を基に予想するスタイル自体は、今後も続けて行くつもりです。その結果3ゴールドドリームを予想から外しました。その3ゴールドドリームが勝ったのですが。これは、こんな事も有ると考えて切り替える結果だと思います。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック