オッサンの競馬予想(安田記念2017(GⅠ))

 5月28日のダービーは2番人気の12レイデオロが勝ちました。本命に挙げていた1番人気18アドミラブルも3着に入りブログの上では的中となるのですが・・・。実際に購入した馬券は18アドミラブルを、1頭目の軸に考えていたのですが、相手を悩んだ挙句に皐月賞2着の11ペルシアンナイトを選んだのですが馬群に沈んでしまいました。皐月賞5番人気5着の12レイデオロより、4番人気2着の11ペルシアンナイトの方が力は有ると思ったのですが・・・これも競馬です。
CIMG3796.JPG
 6月4日は、安田記念、5週連続東京競馬場でのGⅠ最終戦です。
 安田記念は、上半期のマイル王を決めるレースです。名称の由来は、日本中央競馬会の初代理事長「安田伊左衛門」に由来します。彼は、明治、大正、昭和に渡り競馬に携わり、競馬法制定とダービー設立に尽力しました。
 過去の人気馬の成績と、傾向です。
バツ1 1番人気 1着10回 2着 4回 3着 2回 勝率32%、連対率45%、馬券率52%
バツ1 2番人気 1着 5回 2着 3回 3着 1回 勝率16%、連対率26%、馬券率29%
バツ1 3番人気 1着 2回 2着 4回 3着 6回 勝率 6%、連対率19%、馬券率39%
バツ1 4番人気 1着 3回 2着 2回 3着 2回 勝率10%、連対率16%、馬券率23%
バツ1 5番人気 1着 1回 2着 4回 3着 3回 勝率 3%、連対率16%、馬券率26%
バツ1 6番人気 1着 1回 2着 4回 3着 3回 勝率 3%、連対率16%、馬券率26%
バツ1 7番人気 1着 2回 2着 0回 3着 1回 勝率 6% 連帯率 6%、馬券率10%
 1番人気の信頼度はそんなに高くは有りません。勝率は32%と、平均的ですが馬券率は52%とあてに出来る数字では有りません。2桁人気の馬でも勝っていますし、馬券にもかなりの確率で絡んでいます。予想としては難しいのかも知れません。
 コース別にも、どのコースが有利で不利かとの判断は出来そうに無いようです。
 前走成績では、勝ち馬は過去31年で30頭が前走掲示板に乗っています。勝ち馬に関しては前走5着以内が条件でしょう。3着馬も29頭が前走7着以内です。しかし、2着馬は前走9着が3頭、14着、15着が各1頭出ています。恐らく、人気に応えられなかったり、マイル戦以外での特に2000m以上の長距離での成績だと思います。マイル戦での成績を考慮すべきでしょう。
 前走レースは、京王杯スプリングカップ(GII)組が1着13頭、2着11頭、3着9頭と他を圧倒しています。他はも海外遠征・高松宮記念(GI)・ヴィクトリアマイル(GI)・ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII)組が各2勝、しています。後、読売マイラーズカップ(GII)からは、勝ち馬は1頭ですが、3着に10頭入っています。馬券に2桁の馬が入っているのは京王杯スプリングカップ(GII)と読売マイラーズカップ(GII)です。勝ち馬が出ていないレースでも1着馬ならチェックするべきでしょう。
 馬齢的には、7歳馬でも3勝しています。年齢はもししても良いでしょう。
CIMG3800.JPG
 さて予想です。
 人気上位馬です。
バツ1 1番人気 15 イスラボニータ
バツ1 2番人気 8 エアスピネル
バツ1 3番人気 6 レッドファルクス
バツ1 4番人気 7 グレーターロンドン
バツ1 5番人気 4 アンビシャス
バツ1 6番人気 18 ステファノス
バツ1 7番人気 14 サトノアラジン
 1番人気は15イスラボニータ、読売マイラーズカップ(GII)1着馬で騎手がGⅠ3連勝中のC.ルメールです。そうなるとやはり、15イスラボニータが本命でしょうか?注目したいのは、4番人気7グレーターロンドンはデビュー依頼すべて連に絡んでおり、しかも2着は1度だけ、後は全て1着と言う成績です。対抗どころか本命に推してもいいかも知れないのですが、爪の状態が思わしくないとの事で、4番人気に甘んじています。不気味なのが8番人気12ビューティーオンリーです外国馬も過去3頭勝っています。勝ち馬3頭とは言え出走数が少ないだけに確率からいうとかなりの高確率だと思います・この3頭から軸馬を選び10番人気あたりまで流してゆきたいと思います。
 オッサンの予想としては◎15イスラボニータ〇7グレーターロンドン・12ビューティーオンリー●8エアスピネル▲6レッドファルクス△4アンビシャス18ステファノス14サトノアラジンと言った処でしょうか?

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック