オッサンの競馬予想(天皇賞秋 2017)

 先週の菊花賞は、1番人気の13キセキが勝ちました。更新した時点では、2番人気でしたが出走時には1番人気になっていました。2着は10番人気の4クリンチャー、3着も人気薄の13番人気の14ポポカテペトルが入り、2着、3着が大穴となりました。そして、3頭とも重馬場を走った経験がありませんでした。予想の時に「走ってみたら案外結果を残してかも知れない」と述べましたが、まさか3頭ともそうなるとは思いませんでした。逆に、重馬場なら・・・と考えて推していた馬が全て馬群に沈んでしまいました。当日は重馬場どころか不良馬場だった為、重馬場で結果残していてもと言う事と、距離の壁も有ったのでしょう。
CIMG3775.JPG
 10月29日は、秋の天皇賞です。賞金額こそジャパンカップ・ダービー・有馬記念に及びませんがやはりJRA最高峰のレースです。
 人気上位馬の成績と、過去の傾向です。
バツ1 1番人気 1着 9回 2着 7回 4着 5回 勝率29%、連対率52%、馬券率65%
バツ1 2番人気 1着 5回 2着 5回 3着 4回 勝率16%、連対率32%、馬券率45%
バツ1 3番人気 1着 5回 2着 0回 3着 4回 勝率16%、連対率16%、馬券率29%
バツ1 4番人気 1着 3回 2着 5回 3着 2回 勝率10%、連対率26%、馬券率32%
バツ1 5番人気 1着 5回 2着 3回 3着 4回 勝率16%、連対率26%、馬券率39%
バツ1 6番人気 1着 1回 2着 3回 3着 4回 勝率 3%、連対率13%、馬券率26%
バツ1 7番人気 1着 1回 2着 4回 3着 0回 勝率 3%、連対率16%、馬券率16%
 1番人気の信頼度はやや低いと感じますが、勝ち馬のおよそ9割が5番人気までで決まっています。2着馬が7番人気辺りまででしょうか?3着となると2桁人気の馬が過去31年で5回、来ています。3頭目を的中させるのは、かなり難しいでしょう。
 コースでは、8枠が少し不利なのかも知れません。
 前走成績では、勝ち馬の80%以上が馬券に絡んでいます。2着、3着でも80%以上が掲示板に入っています。とにかく前走は掲示板に載ることが絶対条件と言えるでしょう。
 前走レースでは、毎日王冠(GII)からの馬が飛びぬけて強いように思われます。続いて宝塚記念(GI)・京都大賞典(GII)・札幌記念(GII)からの馬が強いです。他に勝ち馬こそ出ていませんが宝塚記念(GI)・京都大賞典(GII)・札幌記念(GII)と同じ位馬券に絡んでいます。
 馬齢的には、4歳馬、5歳馬を中心に、2着、3着に3歳馬と6歳馬を絡めるのが良いでしょう、中心は4歳馬、5歳馬を軸にすべきでしょう。
CIMG3800.JPG
 さて、予想です。まずは人気上位馬です。
バツ1 1番人気 7 キタサンブラック
バツ1 2番人気 2 サトノクラウン
バツ1 3番人気 9 ソウルスターリング
バツ1 4番人気 4 リアルスティール
バツ1 5番人気 14 サトノアラジン
バツ1 6番人気 13 グレーターロンドン
バツ1 7番人気 3 ネオリアリズム
 1番人気はやはり7キタサンブラックです。実績、人気、実力ともに納得は出来ますが、宝塚記念(GI)の惨敗で輝きが少し失われたように感じています。しかも、宝塚記念(GI)からいきなりの天皇賞秋の出走です。軸にするには不安が有ります。
 2番人気、2サトノクラウンは宝塚記念(GI)の1着馬です。その時に、道悪なら2サトノクラウンと言われていたようです。現実に、今回も悪路が予想されますので期待は出来るでしょう。
 3番人気の9ソウルスターリングは今回、唯一の牝馬です。しかも3歳馬です。前走、毎日王冠(GII)馬群に沈んだのが気になります。今回も苦しいのではないかと思います。やはり、秋華賞からエリザベス女王杯、有馬記念と言う道が良かったのでは?と思います。
 4番人気4リアルスティール、5番人気14サトノアラジン、6番人気13グレーターロンドンは毎日王冠(GII)の1着~3着馬です。4リアルスティールは唯一、良馬場しか走ったことがありませんどうなるかは分かりませんが、道悪の場合軸には向かないでしょう。14サトノアラジンも6歳馬ですのでこれも軸には難しいと思います。案外面白いかも知れないのが13グレーターロンドンです、GⅠこそ勝っていませんが、デビュー以来1着6回2着1回、3着1回、4着1回と言う成績です。力的にも1番有るのではないかと思います。
 予想としては、◎2サトノクラウン、〇7キタサンブラック▲13グレーターロンドン△9ソウルスターリング、4リアルスティール、14サトノアラジン、3ネオリアリズムと言った処でしょうか?本命は迷います。7キタサンブラックは1度こけただけで不安がるのもおかしな話ですが・・・前走、馬券に絡んでいたら間違いなく本命に推したのですが・・・根拠はありませんが、何と無く軸にする勇気がありません。しかし、7キタサンブラックが前走惨敗したのは道悪だったからではなく大外の8枠を走ったからだとみています。そう考えると外すわけにはいきません。

この記事へのコメント