オッサンのブラリ一人旅(尾道 蘇和稲荷神社)

 尾の道の2日目は、駅前に車を停め本町商店街を散策する心算でしたが、その前に駅前で神社を見つけました。
 御朱印も頂けそうに無い小さな神社ですがとりあえずはお参りを・・・
 蘇和稲荷神社です。
CIMG5890.JPG
 蘇和稲荷神社は、元は港の雑踏の中に在ったそうです。大正時代、尾道で大規模な水道事業が行われ、その際尾道出身の実業家山口玄洞より多額の寄付が寄せられたと言う事です。
 その後、尾道市から謝礼の申し出が有ったところ、信仰している蘇和稲荷神社を駅前に鎮座させることを希望し、現在のところに建てられた様です。
CIMG5892.JPG CIMG5894.JPG CIMG5893.JPG
 拝殿です。後ろには本殿が建っています。祭神は稲荷神と宇迦之御魂神となっています。
CIMG5896.JPG CIMG5895.JPG
 コンクリート造の神社でしたので、最近建て替えられたのでしょう。
 この後、本町商店街を散策します。

この記事へのコメント