オッサンのDream Journey(在来線で関西から東京へ JR東海区間)

 高山で、朝市を楽しんで名古屋に向かうとなると、午後のワイドビューひだに乗車することになります。12:33のワイドビューひだに乗車した場合、名古屋に到着は15:04となります。
800px-JR_Central_Towers_(Nagoya_Station)_20150918-2.jpg
 困った事には名古屋―熱海間は特急が走っていません。特に唯一あったのが23:20発東京行ムーンライトながら、でした。東京に着くのが翌朝05:05となっています。あと、静岡発甲府行ワイドビューふじかわが1・2時間に1本走っていますが、2区間先の富士駅迄です。富士駅からは、ホームライナー沼津が7時台と20時台に1本づつ走っていますがそれ以外は普通列車しか走っていません。
 この時間から、熱海を目指すと、到着は早くて19:52になります。と・なると、名古屋で下車し宿泊も考えなければなりません。
 高山で朝市をスルーして熱海を目指選択肢もありますが、その場合高山09:38のワイドビューひだに乗車すると、16:41に熱海に到着です。
 名古屋で宿泊する場合、その前に市内を徘徊することになります。名古屋駅に到着が3時過ぎですのでそんなに多くは回る事は出来ませんが、交通網は整備されています。名古屋に行ったら当然行って置きたい定番のスポット、例えば名古屋城、熱田神宮等に行く場合もそんなに苦労は無いと思います。時間的に分かりませんが、後、観光ルートバスが走っていて、主だった観光施設を回ります。そういったものを利用して、1・2か所散策するのが良いでしょう。
 食事は、名古屋でしか食べる事の出来ない物が沢山あります(通称名古屋飯)。此処は、ホテル、旅館で食べるのではなく、徘徊しながら美味しい店を見つけたいですね。
800px-Nagoyacitybus_M-02_me~guru.jpg
 翌日の出発は、通勤ラッシュが落ち着いてからが良いでしょう、かと言って観光する時間はありませんが…。
 大阪発のワイドビューひだから岐阜で乗り換え名古屋を通る快速列車が10:31にあります。これで、大阪から直接熱海迄行くプランも出来てきます。とにかく此処からは乗り継ぎの連続になります。
 10:31に名古屋を出た快速は、11:27に豊橋に到着します。此処からは普通電車しかありません。次の列車は11;42発の浜松行になります。それで行くと、12:15に浜松につきます。その後12:27興津行に乗車する訳ですが、13:12に島田駅に到着しますので、ここで下りて13:24発島田始発の熱海行に乗り換えるのが良いと思います。これで行くと
15:13に熱海につく事になります。
 只、このプランだと、ランチを摂る時間がありません。車内で食事が出来る様な車両だと良いのですが…、車内で食事ができない場合、豊橋か、浜松で食事となります。
 豊橋で休憩をした場合11:27豊橋12:24―12:59浜松13:11―13:55島田14:04―15:51熱海となります。
 浜松で休憩を摂った場合は、12:15浜松13:11―13:55島田14:04―15:51熱海という行程です。
800px-Atami_Station.jpg
 やはり、熱海では泊まりたいですよね。熱海だけでなくJR伊豆線に乗ると、普通列車でも1時間40分で下田に着きます。お好みの温泉を探して、湯に浸かるのは如何ですか?湯に浸かった後は海の幸で一杯良いですよね!

この記事へのコメント