オッサンのブラリ一人旅(丹波もみじめぐり 丹波紅葉三山 瑞厳山高源寺)

 白毫寺の次にやって来たのは、高源寺です。  高源寺の辺りは、丹波市でも北の端に当たり気候もどちらかと言うと日本海気候に近いところです。  丹波もみじめぐりの寺院の中でも、代表的なお寺で円通寺、石龕寺と共に丹波紅葉三山と呼ばれています。  高源寺にやって来ました。駐車場から見事な紅葉です。  駐車場から参道へ向かいます。色付いた紅葉が迎えてくれます。  惣門まで来ました。 …

続きを読む

オッサンのブラリ一人旅(法道仙人の足跡を行く 丹波もみじめぐり 五大山白毫寺)

 今年の紅葉見物は、丹波三山を回ろうと考えていたのですが、調べてみると丹波市と観光協会が丹波もみじめぐりを企画していました。  もみじめぐりは十のお寺、高源寺・円通寺・岩瀧寺・達身寺・高山寺・白毫寺・石龕寺・小新屋観音・慧日寺・三寶寺・の紅葉見て回る企画です。  これは全て廻らねばなるまい!と思い立ちました。  何処から廻ろうか?まずはコースから一番外れている白毫寺から。  未だ早…

続きを読む

オッサンのブラリ一人旅(尾道 本通り商店街)

 本通り商店街の方へやって来ました。  国道2号ぞいを歩いていると、林芙美子像が有りました。  商店街の中側に入ると、林芙美子の資料館が有ります。看板には、芙美子記念館と掲げられています。  林芙美子は尾道ゆかりの小説家と言う事ですが、生まれたのは下関とも門司とも云われています。尾道で生活したのは、13歳から尾道高等女学校を卒業するまでの間です。  林芙美子と言えば、森光子さん…

続きを読む