沖縄が日本でなくなる日(辺野古代執行訴訟第3回口頭弁論)

 「沖縄が日本でなくなる日」17回目です。  1月29日、福岡高等裁判所那覇支部で3回目の口頭弁論が行われました。弁論では翁長知事の他、環境の専門家等8名の証人を法廷に呼ぶかどうか?が審理されました。国側は必要ないとの主張でしたが、田見谷裁判長は翁長知事と稲嶺名護市長の2人を呼ぶことを認めました。  次回の口頭弁論は2月15日で翁長知事が証人として呼ばれます。そして、2月29日に稲嶺市長が呼…

続きを読む

沖縄が日本でなくなる日(基地の経済効果)

 「沖縄が日本でなくなる日」16回目です。今回は基地がもたらす経済効果について調べたいと思います。  沖縄は戦後、米軍統治下に置かれたせいで高度成長の波に乗り遅れ、更に米軍が極東戦略の為の基地建設により強制的に土地を取り上げられ、主要産業である農業に壊滅的な打撃を受けました。しかし、基地建設需要に労働者を投入するため米軍は労働者賃金を引き上げ、他の産業からも労働移転を促しました。その結果、基地…

続きを読む

沖縄が日本でなくなる日(沖縄の言い分)

 「沖縄が日本でなくなる日」⒕回目です。  先週は、このテーマでアップすることが出来ませんでした。結構このテーマで執筆するときは労力が要ります。  沖縄の言い分、と言うか基地を反対する理由ですよね。  先ず思うのが沖縄に対する負担ですよね、在日米軍基地の7割が沖縄に集中している事が挙げられます。沖縄の人たちにとってはもうこれ以上の負担は勘弁して欲しいという感じですよね。基地負担が他の基地を…

続きを読む