オッサンの競馬予想(ジャパンカップ 2017)

 先週のマイルチャンピオンシップは、4番人気の18ペルシアンナイトが征しました。2着は出走時2番人気になった11エアスピネルが入り、3着は7番人気迄人気を落とした4サングレーザーが来ました。本命に推していた11エアスピネルが勝つか?と、思われたのですがゴール前で18ペルシアンナイトにかわされ惜しくも2着となりました。2頭目に推していた4サングレーザーも3着。勝った18ペルシアンナイトも相手の中に入っています。と、言う事はやっと的中させることが出来ました。威張れる的中です。配当も結構あります。恐らく馬券を購入していても当たっていたでしょう。そうです、残念ながら馬券は購入していません。しかし、ようやくと言う感じです。今度勝負するのは有馬記念です。それまでに資金を作り、当てられるようにしていきたいと思います。
CIMG3557.JPG
 11月26日はジャパンカップです。
 ジャパンカップはクラッシックや天皇賞、有馬記念と同格の、グレードの高いレースで、優勝賞金も国内の競馬では最高額のレースです。
 人気馬の成績と過去の傾向です。
バツ1 1番人気 1着 6回 2着 6回 3着 7回 勝率19%、連対率39%、馬券率61%
バツ1 2番人気 1着 4回 2着10回 3着 3回 勝率13%、連対率45%、馬券率55%
バツ1 3番人気 1着 5回 2着 1回 3着 3回 勝率16%、連対率19%、馬券率29%
バツ1 4番人気 1着 5回 2着 1回 3着 3回 勝率17%、連対率19%、馬券率29%
バツ1 5番人気 1着 2回 2着 4回 3着 1回 勝率 6%、連対率19%、馬券率23%
バツ1 6番人気 1着 3回 2着 2回 3着 5回 勝率10%、連対率16%、馬券率32%
バツ1 7番人気 1着 1回 2着 3回 3着 3回 勝率 3%、連対率13%、馬券率23%
バツ1 8番人気 1着 1回 2着 0回 3着 2回 勝率 3%、連対率 3%、馬券率10%
バツ1 9番人気 1着 4回 2着 1回 3着 1回 勝率13%、連対率16%、馬券率19%
 1番人気の信頼度が勝率19%と低く連帯率も2番人気の方が高くなっています。過去31年では6番人気までが複数回勝っていますし、9番人気も4回勝っています。人気に惑わされない目が必要となって来ます。
 コース別では、一番外を走る馬が少し不利なのかもしれません。
 外国馬のデーターが無いので、JRAの馬だけのデーターで判断します。
 前走成績では、やはり掲示板に入っていることが絶対的な条件になるでしょう、掲示板を外れた馬は馬券から外しても良いでしょう。
 前走レースでは、10月のGⅠ(天皇賞、菊花賞、秋華賞)と京都大賞典(GII)を走った馬が強いようです。
 馬齢では、やはり5歳までの馬に絞れば良いのかとも思います。
 外国馬は2006年以降、馬券に絡んでいません。
CIMG3558.JPG
 さて予想です。人気上位馬です。
バツ1 1番人気 4 キタサンブラック
バツ1 2番人気 2 レイデオロ
バツ1 3番人気 12 サトノクラウン
バツ1 4番人気 8 ソウルスターリング
バツ1 5番人気 11 マカヒキ
バツ1 6番人気 1 シュヴァルグラン
バツ1 7番人気 13 シャケトラ
バツ1 8番人気 9 レインボーライン
バツ1 9番人気 3 ギニョール
 1番人気はやはり4キタサンブラック宝塚記念で惨敗したものの天皇賞秋で見事雪辱を果たしました。実力、実績共に申し分ないでしょう。
 2番人気2レイデオロは今年のダービー馬です。デビュー以来皐月賞で5着に敗れた他は全て勝っています。騎手もC.ルメールが全て騎乗しています。力的にも4キタサンブラックを上回っています。只、神戸新聞杯(GII)からの出走で馬券に絡んだ事は有りません。
 3番人気の12サトノクラウンは宝塚記念でキタサンブラックを破り、天皇賞秋でも、2着に入っています。しかし、結果を残したレースは足元が悪いレースが多いようです。良馬場では、あまり成績が良くありません。好天が予想されるだけに不安がのこります。
 4番人気8ソウルスターリングは陣営の戦略ミスという感が拭えません。やはり、もう少し牝馬の中で力をつけてから有馬記念辺りで古馬の牡馬たちと戦わせるのが良かったのでは?と思っています。しかし、そろそろ結果を残して欲しいものです。
 5番人気11マカヒキも昨年のダービー馬ですが、今年に入ってから3着が1度だけです。それでも、惜しいところで馬券を逃していますのでチェックは必要でしょう。
 6番人気1シュヴァルグランは京都大賞典(GII)で3着に入っています。7番人気13シャケトラは前走天皇賞(秋)(GI)での惨敗が気になります。むしろ、8番人気の9レインボーラインの方が天皇賞(秋)(GI)3着ですので期待できるかもしれません。
 9番人気3ギニョールは外国馬です。ようやく外国馬の名前が出て来ましたがデーターが殆どないため何とも言えません。外国馬でも人気薄の14アイダホは騎乗がR.ムーアです、日本で99勝しており昨年の天皇賞(秋)(GI)も勝っています。日本の競馬にも、東京競馬場,にも慣れています。外国馬の力が未知数なだけに騎手の力で大波乱も有るのかも知れません。
 予想としては、◎4キタサンブラック〇2レイデオロ▲12サトノクラウン△8ソウルスターリング11マカヒキ1シュヴァルグラン9レインボーライン14アイダホとしました。殆ど人気通りになりました。馬場が悪いるようなら〇12サトノクラウン▲2レイデオロとしても良いでしょう。8ソウルスターリングと14アイダホは願望がかなり入っています。

"オッサンの競馬予想(ジャパンカップ 2017)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。